--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-20(Fri)

原種のミニミニチューリップ「プルケラフリミス」

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとし応援てください♪


今日はとても風が強いです。
クリスマスローズがいい色に褪せてきたので、撮影しようと思ったのだけど、
強風で揺れるのでブレが激しく断念。
なので、先日撮影した写真をUPしました。

しだれ咲きビオラ「フィオリーナ」と一緒に植え込んだ
ミニチューリップ開花です。

フィオリーナ プルケラスミリス

どれがチューリップかわかりますか?
これです、これ。

プルケラフミリス

タグよりもやさしい色合いのピンクでした。
どれだけ小さなチューリップかというと、この写真を見ればわかると思います。

チューリップ プルケラフリミス

手前の花がビオラです。こんなに小さいんです。
草丈10cmくらいと書いてありましたが、うちのは実質5cmくらい?
ビオラに埋もれて、花だけが顔を出しているような感じです。

品種名を私は「ライラックワンダー」だと思い込んでいたのですが、
タグをあらためてみると「プルケラフリミス」と書いてある。あれ?
調べて見ました。どうも、種類は同じみたい。
種苗業者によって品種名も違ってくるようです。

この原種チューリップはとても丈夫で、数年植えっぱなしでも大丈夫のようです。
ロックガーデンにも向いていますね。
もっとも、うちはプランター栽培なので、時期が来たら
掘り上げなければいけないのですが。

プルケラフリミスは早咲きなので開花しましたが、
他のチューリップはまだまだです。
去年は水切れさせて失敗してしまったので、
ちゃんと咲いてくれるか心配・・・。
こういう時、やっぱり庭が欲しいなぁと思います。
庭植えならほぼほったらかしでも球根って咲きますから。


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
スポンサーサイト
2009-01-24(Sat)

カランコエ満開!

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪


軒下に置いていあるカランコエが満開です。


まずは軒下のブリキの缶に入れてあるものから。

カランコエ

夏にブリキ缶にディスプレイしてあるものを
そのまま買っちゃった物です。3つ並んでるのだけど、
今はこの1株が満開。
夏の頃はもうちょっとピンクよりだったんですが、
寒さのせいでしょうか?今では真っ赤です。
この株だけがただ、ちょっと徒長気味
他の株は順調に花芽をつけています。


こちらは軒下に置いてあるレスキュー部隊(笑)。

カランコエ

この花は夏はオレンジ色だったのだけど、
冬になったらベージュっぽくなっちゃいました。
霜が降りる地域ではないので、雨が夜の寒さで凍ったのか
大きな葉がダメになってしまいました(汗
脇芽は大丈夫みたいなので、時期になったら挿し芽更新しようかな。
それまでに株が持つか心配ですが・・・。


同じくこちらも軒下に置いてあるカランコエだけど、
こちらは元気、元気!
似たような場所に置いてあっても植物は敏感なんですね。
上のカランコエと同じ軒下に置いてあったのにこの違いです。

カランコエ

蕾がいっぱいついて、少し咲き始めています。
夏からの返り咲き?なので花茎がどれも長いですが、
花をもう少し愛でてから切り戻そうと思っています。
花が3割くらい枯れてきたら切り戻しの時期みたいですよ。
ちなみに、花が咲いている時は肥料は与えません。
乾かし気味に育てるのがポイント。
10℃以下になると花付きが悪くなり、
5℃以下になると生長が止まるので、新居に引っ越したら
室内でポインセチアと一緒に育てることにします。


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
2008-11-28(Fri)

秋の京都 古都の旅

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
2泊3日の京都旅行の最終日です。
前日にあちこち行く予定を決めたのに、家族親戚や友達に送る
お土産の整理をしていたら、就寝は深夜に。
そして、郵便局で配送手配に手間取り、結局観光は
午後からとなってしまいました。

まずは、近場の東福寺から。
東福寺山内には敷地にいくつものお寺や庵があります。

東福寺案内図


東福寺

東福寺

お茶処で焼きお食べを食べました。美味しかった?。
お抹茶か、苦い緑茶が欲しいところです。

おたべ

ここからが東福寺へ向かう通路。重要文化財のここは、
絶景の撮影スポット!観光客の方々はこぞって写真撮影していました。

東福寺

東福寺の庭園も紅葉真っ盛り!

東福寺

ここもまた記念撮影のスポットで、同じく観光に来たカップルと
仲良く2ショット撮影し合いました。お互いに記念撮影したいので
とても愛想がよく、和みました^^

東福寺

東福寺本殿です。時間もないので軽く拝観・・・したっけか?
あちこち行き過ぎて忘れました(苦笑)。

東福寺

次は市内バスで三十三間堂へ。相方が障害者手帳を持っているので、
市内バスは付き添いの私も半額。本人はどこも入場料は無料です。
障害者手帳、強し!

三十三間堂は渡り廊下しか撮影できませんでしたが、
1001体の千手観音は圧巻でした。
小学生の時の修学旅行でも来たはずなんだけど、
やはり大人になって見てみるとその荘厳さがわかります。
寺社仏閣に全く興味のない彼も、じっくりと見て回っていました。

三十三間堂

拝観を終えると日も暮れて、寒くなりました。
歩き回って疲れていたので、一休みして、祇園の方へ。

ここでデジカメが充電切れ・・・!
この先の画像は携帯で撮影したのでピンぼけ激しいですがご了承を。

清水寺への道筋に、おしゃれなガラス細工のお店を見つけました。

ガラス細工店

レトロな雰囲気で、おもわず中へ。手工芸のオリジナルのガラス細工が
お手頃価格で販売されていました。かわいいピアスがあったので、
これもお土産にお買い上げ?♪

ガラス細工ピアス

清水寺のライトアップを観に行こうとしていたのですが、
上り坂で私の足が悲鳴(苦笑)。そこで人力車のお兄さんに声をかけられ、
上手な営業トークにつられて、ちょうどお腹も空いていたので、
2人で人力車に乗って祇園に行くことに。

デジカメが一瞬復活したので、記念撮影をしてもらいました。

人力車

冷え込む京都の夜、祇園の町並みを人力車で温まりつつ、
足の疲れもとれて楽ちん♪。観光に来たお客さんたちに声をかけられて
最初は恥ずかしかったけど、すれ違うほかの人力車を見ると、
祇園の雰囲気にとけ込んでいて、お値段は高かったけどいい思い出になりました。
人力車を押すお兄さんもあちこちを丁寧に説明してくれて、よかったです。

祇園の一角にあった酒屋さん。
ぶらさがっている丸いポンポンみたいなのは、お猿さんだそうです。
この辺はお猿さんにいわれがあるみたい。詳しい意味合いは忘れましたが。

祇園の風景

「ねねの道」を通り、高台寺付近まで乗せていってくれました。
祇園の料亭は予約を取らないと入れませんでしたが、
気軽に入れる湯葉料理のお店を紹介してくれたので、そこで夕食をとることに。

この回廊を抜けて・・・

ねねの道

2階にあがるとありました!湯葉専門店。
いろいろ悩みましたが、湯葉御膳を注文しました。

湯葉御膳

湯葉御膳

今までは食べたことのないくみ上げ湯葉づくし!
特に、湯葉のグラタンと、トロトロ湯葉の賭ご飯が美味でした?♪


残念ながら、新幹線の時間の都合で、清水寺は次回来ることに。
その代わり、ご当地の紅葉観光MAPのライトアップランキングでNo.2だった
高台寺が目の前だったのでそちらを観光することにしました。
さすがに、夜景モードを使っても、携帯では限界。
残念ながら、きれいなライトアップの写真を撮影することはできませんでした。
かろうじて撮れた写真で雰囲気だけでも・・・。

高台寺

このお寺のライトアップは本当に素敵で、
特に池に映し出される紅葉のライトアップは美しかったです。
ねね様の眠っておられる庵も拝観してきました。
青々とした竹林のライトアップも幻想的でした。


今回の京都旅行は本当に急遽決まったのですが、
思う存分楽しみました。京都は日本庭園の勉強にもなるし、
見所満載なので、冬の帰省時と春の桜の季節にまた立ち寄りたいです。


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
2008-11-25(Tue)

秋の京都 三千院

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪


京都旅行の続きです。

いよいよ三千院の中へ。

三千院入口

あたりまえですが、中は三脚禁止です。
それにしても気になった項目がこれ・・・。

三千院入口

記 二、みだらな服装(下着姿など)の人

・・・・・・下着姿て(汗。
夏のキャミソールなんかもこれに値するんですかね?

建物内は撮影禁止ですが、中庭は撮影可能でした。
素晴らしい日本庭園です。

三千院中庭

三千院中庭

つくばいに、偶然もみじが1枚浮いていました。
自然のアートですね。

三千院中庭

拝観を終えた後は庭園内を散策。
今回の旅行は急きょ決まったのですが、紅葉の時期としては絶好でした。
例年に比べて紅葉は遅くなると言われていたそうですが、
ここ数日ぐっと冷え込んだおかげで一気に赤くなったようです。

三千院庭園

三千院庭園

ここが秋の京都の観光ポスターで有名なスポットです。
暗くて写りませんでしたが、建物の中には大仏様が座っておられます。

三千院

日も暮れてきました。出口では紅葉のライトアップが。
逆光で映し出される紅葉も趣があって素敵でした。

三千院庭園


ホテルに戻ってお食事です。京都らしく、お料理はもちろん和食で。
コースのお料理はラストオーダーを過ぎていたので、
一品料理で軽くすませました。

季節の野菜のてんぷら盛り合わせと、握り寿司で。

天ぷら

お寿司

天ぷらのしめじの大きかったこと!そしてサクサクでした?。
美味しい天ぷらはお塩だけでいただくのが一番ですね。


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
2008-11-25(Tue)

そうだ、京都に行こう!

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪



新横浜から約2時間で京都到着。
実家が岡山なので経由は何度もしているものの、京都観光は修学旅行以来です。
4時過ぎに駅前のホテルにチェックインして、駅前のショッピングモール
「みやこみち」へ。最近できたモールらしく、きれいでした。
飲食店街も、新しいけれどどことなく京都らしい雰囲気です。

京都旅行

野菜ヒレカツ定食を食べたのですが、1300円くらいで
大根サラダ、ご飯に味噌汁がおかわりし放題。
東京では考えられませんね?。もちろん美味でした☆


翌日は大原の三千院へ。遠いと思ったけど、東京の交通と比較したら
さほどでもありませんでした。
地下鉄からバスに乗り換えると、どんどん山深くなっていきます。

京都大原

バスを降りるとすぐにお土産屋さんが。

京都大原

昔ながらの仕立ての菊が実に懐かしく感じました。

京都大原三千院

三千院までの山道も情緒があります。

三千院山道

山から流れる清水も都会にはない風景で実に新鮮。

三千院山道

徒歩10分程度で三千院門跡入口にたどりつきました。
このへんから紅葉がぱっと広がるように続きます。

三千院入口

通り道で千枚漬けの実演販売をやっていました。

千枚漬け試食

試食させてもらいましたが、実に美味でした?。
千枚漬けはお土産に買って帰ります♪

いよいよ三千院門跡です。

三千院門跡

ここを入ると、古式ゆかしい日本庭園や紅葉が広がるのです!


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
プロフィール

みかげ

Author:みかげ
職業:元ライター、DTPデザイナー。


子供の頃から園芸が大好きでした(その頃はまだガーデニングなんてオシャレな言葉はなかった)。心に病を持っていますが、少し余裕ができたので、再びガーデニングを始め

カテゴリー
最近の記事
大切なペットのために

この子は、私の大切な家族でした。でも、たった1才半で腹膜炎になり、逝ってしまいました。その前に飼っていた子猫も交通事故で亡くしました。医療費は20万円以上かかりました。大切な家族(ペット)にも、いつ何が起こるかわかりません。もしもの時のために、保険に入ることをおすすめします。

アニコム動物保険

ご利用ください♪
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガーデニング雑貨
ブログ内検索
いつもお世話になってます!
お買いものならなんでも楽天♪

ガーデニングを楽しく学ぶ♪
今が旬です!
おすすめの植物
うちでも育てています♪
ガーデン資材
「趣味の園芸」でおなじみの金子明人先生が、テレビやセミナーでも使用している初心者向けの資材です。

オールマイティに使える培養土




ハンギングなどに最適な軽い鉢底石




バラの植え替えならこの土で♪




ハーブはもちろん、オリーブなど地中海原産の植物にも使える弱アルカリ性の培養土です




ハンギング専用の軽~い土

ガーデニング通販
ガーデニング・エクステリアの通販サイトです。
BOOK
お手本になる園芸・ガーデニング書籍です。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。