--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-18(Sun)

バラ剪定

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪


1月も中旬になったので、バラたちの春剪定をしました。
いいお天気だったとはいえ、午前中は寒いので、
午後からの作業になりました。

写真は、1ヶ月前の最後のラベンダーピノキオの花。

ラベンダーピノキオ

11月頃に受けたセミナーでは「11月以降の花はもう摘んでしまった方がいい」
と言われましたが、なんかもったいなくて12月まで置いてたら、
開花しました。家に飾っておこうと思ったのだけれど、
1月末の引っ越しのため、週の半分を新居方面にいるので
近所の仲のいい老夫婦にあげました。

私が持っているバラはフロリバンダばかりです。
フロリバンダは弱剪定が多花になるらしいんですが、
あまり株を大きくしたくないので、細い枝は切り落とし、
1本の茎に新芽を3芽くらい残して剪定しました。
コーネリアはCLローズですが、植え付けから2?3年は
剪定はしなくていいようです。なので、下の方だけ軽く剪定して、
あとは、葉だけむしって休眠状態にしました。

剪定前のバラたち。
剪定前

剪定後のバラたち。
剪定後

見た目もずいぶんすっきりしました?。
ERは剪定時期も方法も違うみたいなので、
今日は葉をむしるだけにとどめておきました。

こちらはミニバラ「コーヒーオベーション」
コーヒーオベーション剪定

地面から3?5cmくらいのところで剪定。
かなり短いと思われますが、赤い新芽がいっぱい付いているので
来年が楽しみです。

1月の剪定方法のセミナーに参加したかったのだけれど、
ここのところ体調不良で参加できず・・・
市販のマニュアル本と専門に研究していらっしゃる先生の講習では
かなり差があるので、少々不安ですが、
マニュアルと勤務先のバラマニアなスタッフのアドバイスを参考に
またまた手探りで乗り切ろうと思います。

最後に、今期最後のバラ1輪のアップを・・・
ラベンダーピノキオ


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
スポンサーサイト
2008-12-09(Tue)

最後の一輪

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪


本格的に冬の到来です。毎日寒いです。

バラも冬剪定の準備に入ってきました。
うちは関東南部なので、冬剪定の時期は1月頃。
でも、その前に下準備があるのです。

【冬剪定に向けての準備】 by中田薔薇研究所 杉山氏
まずは、今咲いている花を摘みましょう。
咲いている花は出来るだけ茎を短く、蕾は摘み取りましょう。
なぜかというと、開花、成長ホルモンは茎の上へと上がっていきます。
花を摘み取ることで、来年に向けての茎の充実に重点をおくことです。
折角沢山付いている蕾は勿体ないと思うかもしれませんが、
ガクが開いていない蕾はこのまま置いておいてもまず咲きません。
もうちょっと花を楽しみたいと思うなら、ガクが開いて花びらが見えている蕾のみを残し、
開きかけの段階で切り取って、花瓶に活けて楽しみましょう。

茎は、茶色くなった枯れ枝は切り取ります。そのままにしておくと、
そこからウィルスが入って病気の原因になります。
大苗が出回る時期ですが、これも同様に上の方の幹が茶色くなっている場合は
切除します。まだ暖かいので芽が出始めているものがほとんどですが、
これは来年春には伸びない茎(ブラインド)になります。
しかし、今はまだこのまま置いておきましょう。この新枝の処理は
冬剪定の時に行います。それまでは、出来るだけ寒い場所で育てておきましょう。
今から通販などで大苗を予約する人は、1月に届くようにしておきましょう。
大苗は出荷時期まで冷蔵庫で保管されているので12月下旬?1月に
届くようにしておけば、ブラインドが出ることはありません。


ということで、私の育てているバラも花を摘むことにしました。

粉粧桜
粉粧桜

この時期の粉粧桜は、全体的にふんわりとしたピンク色になりました。

粉粧桜

購入当時は弱々しかった株ですが、冬になって日陰になった玄関先から
日の当たる場所に移動させてたら、しっかりと元気になり、最初は雨にあたると
腐ってしまっていた蕾も、蕾の固い時期から大きくなった花はしっかり咲くようになりました。


こちらはグリーンアイス。これも、最後の花姿です。
グリーンアイス

グリーンアイス

摘み取った花は、グラスに活けて、亡くなられた彼氏のお母様の御仏前に
飾ってもらいました。大の園芸好きだったとのことなので、喜んでくれると嬉しいな。



banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
2008-11-13(Thu)

カフェラテ、アンティークレース、グリーンアイスご購入♪

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪


昨日、広告のチラシで目をつけていた
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールを買いに行ってきました。
だけど、新種で人気があったのか、見当たらず・・・。
そこであきらめておけばいいものを、同じく広告に出てた
カフェラテとアンティークレースを衝動買いしちゃいました^^;

来年にはこんな花が咲くはず

カフェラテ


アンティークレース



バラ大苗


ミニバラコーナーではグリーンアイスを発見
グリーン系のバラが欲しかったのでこれも即決

グリーンアイス

ミニバラにちょうど合う素焼き鉢があったので植え替えてみました。

グリーンアイス、前から気にはなってたけど、
実際に見ると面白い色変わりのするバラですね。

蕾から開花、満開になるにつれて、ピンク→白→グリーンになっていくみたいです。

グリーンアイス蕾

グリーンアイス開花

グリーンアイス開花2

グリーンアイス満開

もう鉢を置くスペースないんですが、まだスーパーグリーンと
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールを諦め切れてない私・・・(汗

とりあえず、今回買ったバラはこの3種類ですが
ここんとこストレスが溜まっていたので、欲しいもの買いまくりました
植え付け用の鉢に土類。それから、地面に置くスペースがないなら壁だ
ということでまたハンギングの資材や植物などなど(笑)。

ハンギングはすでにひとつ独自で作ってみたものがあるのだけど、
今はまだ日陰で養生中。また次回にでもUPしまーす。


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
2008-11-09(Sun)

雨に弱い粉粧桜

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪


粉粧桜、蕾が満開になりかなりピンクが濃くなりました。
粉粧桜

しかし、楽しみにしていたこちらの蕾は残念な結果に・・・
粉粧桜蕾ダメージ

雨のあたる場所に置いていたから、原因は雨かなぁと思って
T先生に聞いたところ、やっぱりそのようです。
本当に繊細なバラなのね。こうなるともうカットするしかありません
粉粧桜は庭植えではなく鉢植えでこまめに場所移動した方がいいみたいです。

蕾もあと少し。きれいに咲いてくれることを願います。
あぁそうそう、もう少しで消毒しなきゃ


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
2008-11-03(Mon)

上海ガール

banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪


誘惑に駆られて買ってしまいました。
キリンローゼズガーデンの「上海ガール」。

上海ガール

咲始めはオレンジ、次第にピンクになっていく
四季咲きモダンローズのバラです。

上海ガール2

このアンティークタッチの色合いがたまりません

作出年は2005年だから、かなり新しい品種ですね。
作出国はニュージーランド。
これは庭植えでもOKみたいですが、
私はスペースの都合上鉢で育てます。

そして、気になるバラがもう一つ。
「スーパーグリーン」緑のバラです。
でも、今月の中旬までは我慢我慢・・・。
セールで出回ってくれればいいんですけどね。

京成バラ園のバラもしっかりしてますが、
キリンの新品種も見逃せません。


banner2.gif

 ↑ ↑ ↑
CLICK HERE!!My ranking goes up when clicking. Japanese flower blog can be seen. 人気blogランキングに参加しています。上のバナーを1日1クリックポチっとしてください♪
プロフィール

みかげ

Author:みかげ
職業:元ライター、DTPデザイナー。


子供の頃から園芸が大好きでした(その頃はまだガーデニングなんてオシャレな言葉はなかった)。心に病を持っていますが、少し余裕ができたので、再びガーデニングを始め

カテゴリー
最近の記事
大切なペットのために

この子は、私の大切な家族でした。でも、たった1才半で腹膜炎になり、逝ってしまいました。その前に飼っていた子猫も交通事故で亡くしました。医療費は20万円以上かかりました。大切な家族(ペット)にも、いつ何が起こるかわかりません。もしもの時のために、保険に入ることをおすすめします。

アニコム動物保険

ご利用ください♪
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガーデニング雑貨
ブログ内検索
いつもお世話になってます!
お買いものならなんでも楽天♪

ガーデニングを楽しく学ぶ♪
今が旬です!
おすすめの植物
うちでも育てています♪
ガーデン資材
「趣味の園芸」でおなじみの金子明人先生が、テレビやセミナーでも使用している初心者向けの資材です。

オールマイティに使える培養土




ハンギングなどに最適な軽い鉢底石




バラの植え替えならこの土で♪




ハーブはもちろん、オリーブなど地中海原産の植物にも使える弱アルカリ性の培養土です




ハンギング専用の軽~い土

ガーデニング通販
ガーデニング・エクステリアの通販サイトです。
BOOK
お手本になる園芸・ガーデニング書籍です。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。