--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-25(Thu)

アスターを使った秋の寄せ植え

ハンギングを作ろうとしたものの、ハンギングというには10年早い!的なものができてしまったので、「寄せ植え」ってことにしときました。

はい、
あくまでも「秋の寄せ植え」です(苦笑)。

使った材料はこれ。
秋の寄せ


時計回りに上から、アスター、シルア^リーフ(シロタエギク)、ツルニチニチソウ、キンギョソウ、アジュガ、バゴバです。

で、できたのがこれ。
秋の寄せ植え.ハンギング

恥ずかしいので、下半分は写してませんーー;
前回5分割だったヤシマットを今回は6分割にし、キンギョソウ、バゴバ、ツルニチニチソウが植えてあります。

「ハンギング」が「寄せ植え」になってしまった敗因は、やはりアスターとアジュガですね。アスターは草丈が高いしハンギングには不向きです。あと、アジュガも、花も知らずに買った苗ですが、育てばとても草丈の高くなる花だということがわかりました。
まぁ、アスターは1年草なので、秋いっぱいは置いておいて、花期が終わったら、アスターとキンギョソウを抜き、アジュガも植え替えて、パンジーでも植えて冬のハンギングに衣替えします。んーでも春のバゴバの伸び具合とのバランスが心配だなぁ。なんせバゴバをハンギングに使ったことがないのでわかりません。まぁ失敗は成功の元か。来年は頑張ります。

次のハンギングを作るときは、冬の花になりますね。
とても楽しみです。


banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!
スポンサーサイト
2007-10-19(Fri)

初めてのハンギング作り?その1?

「明日にUPします!」とか言っておきながら、はや数日経ってしまいました。風邪と過労で寝込んでました。会社の社長にニンニク注射に誘われて、昨日行ってきました。おかげで今日はすっかり元気です^^

さて、ハンギング。2つ作ったんだけど、まずはシュウメイギクを使ったものからです。
秋?晩秋のハンギング

まだ、植えたばかりなので、下に植えたバコバとクリサンセマム ムルチコーレはまだぶらさがっていますが、1ヶ月もすれば上を向いてくれる・・・はずです。ワサワサに育ってバスケットが隠れてくれるといいんだけど。


秋?晩秋のハンギング

上から見るとこんな感じです。シュウメイギク、リンドウ、ウィンターコスモスを使っています。秋から晩秋にかけて、11月下旬までは楽しめると思います。


banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!
2007-10-15(Mon)

ハンギングバスケット作り

昨日買ってきたハンギングバスケット用の花苗と資材です。どーん!
ハンギングバスケット材料


ハンギングバスケット(ヤシマット)、パーライト、水苔、それから花苗21株! この中から選んでハンギングを2つ作ったよ?。一応レイアウトはそれなりに考えて買ったつもりだったけど、なんせ初めて作るもんで、いくつか余っちゃいました。余った苗は今後使うつもりでしばらくはポットのまま育てます。

制作過程はもうバタンキュ?なので、明日アップします。


【追記】
誘惑に負けて、とうとうクリスマスローズの苗を予約しちゃいました。
届くのは11月上?中旬らしいです。


banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!

2007-10-14(Sun)

ポーチュラカその後

9月のはじめに刺し芽したポーチュラカの苗のその後の様子です。
ポーチュラカ

親株に負けないくらいワサワサに茂りました。
ポーチュラカ

でも、もうだいぶ気温が涼しくなったせいか、あまり花は咲かなくなりました。蕾はついてるんだけど、咲いても花が小さい。
ポーチュラカ

それでも、けなげに咲いてる様子がかわいくて、なかなか抜けません。このポーチュラカのプランターは、11月になって、冬の花を植えるまでこのままにしようと思います。

それに比べて親株は、相変わらず勢い良く咲いてくれています。
ポーチュラカ



寄せ植えを置く場所が限られてきたので、今度はハンギングに挑戦しようと、さっそくホームセンターに行ってきました。秋の花々に魅了されながら、あれも欲しい、これも欲しいの欲求と戦い、ハンギングのレイアウトを考えて20株ほど購入。レイアウトを考えてといっても、寄せ植えよりもハンギングの構想を練るのは難しいです。植物の成長後のこともかんがえなきゃね。明日、早速作業にかかってみます。どんなのができるのか、お楽しみ?♪


banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!

2007-10-12(Fri)

二季なりいちご「ストロベリーラバー」が届きました。

これも連休中のおはなし。

二季なりいちご「ストロベリーラバー」が届きました。
二季なりいちご,ストロベリーラバー

新芽も出ていて、状態はまずまずです。
連休無視の仕事の合間の気分転換に、さっそく植えました。

まず、プランターの底に1cmほど鉢底土を敷いて・・・

二季なりいちご,ストロベリーラバー


土は、いちごにとって大変重要です。なぜなら、いちごは土壌からのウィルスに感染しやすい繊細な植物だからです。なので、初心者な私は迷わず市販の「いちごの土」を使いました。「いちごの土」には、窒素・リン・カリのバランスも調整されていて、元肥などの初期費用もあらかじめ配合されているからです。
いちごの土


株の間隔は10cm程度に。うちは71cmプランターだったので、4株ほど植えようかと。こんな具合でしょうか。
いちご,ストロベリーラバー


実は、ランナーの反対側になるので、ランナーを背後にそろえて植えます。
○の中の茎見ないなのがランナーです。
 ↓ ↓ ↓
いちご,ストロベリーラバー,ランナー


いちごを植える時気をつけなければいけないのが、いちごの茎にあたる「クラウン」を埋めてしまってはいけないこと。
この部分です。 
↓ ↓ ↓
いちご,ストロベリーラバー,クラウン


黒い点など、おかしいなと思った葉は全て取り除いてしまいましょう。黒点は、炭そ病という恐ろしい病気かもしれません。炭そ病にかかってしまうと、治ることはなく、しかも空気感染するで、もし炭そ病にかかってしまったら、その株はおろか70cm四方に植えられた株は全部消却しなければいけなくなります。ただ、葉に黒い点ができたからといって全てが炭そ
病というわけではありませんが、念のため。
いちご,ストロベリーラバー,病気




これでひと仕事終わりです!
まだ苗なので寂しい感じもしますが、そのうちワサワサ育ってくれることでしょう。
手前に見えるのは、9月に刺し芽したポーチュラカです。
二季なりいちご,ストロベリーラバー



春には、甘?いいちごを期待して・・・


banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!
2007-10-11(Thu)

連休は忙しかった

連休はなにかと忙しかったです。
そう、在宅仕事というやつで。。。
今も忙しくて更新遅れがちですが、少しずつあげていきたいと思います。
連休中も仕事の合間の息抜きにガーデニングいろいろやったんだけど、
今後すこしずつ紹介していきますね。

まず、注文していたバラが届きました?。
ミスティーパープルです。
バラ,ミスティーパープル


残念ながら、咲いていたバラ1輪は輸送中に落ちてしまったようです。
バラ,ミスティーパープル


想像していたよりも淡いピンクって感じ。
これからのお手入れ(肥料)しだいでもうちょっと青みがかってくれればいいんだけど。

これも。ポットの底から根が溢れていたので、マジカルミラクルの二の舞いにならぬよう、
すぐに鉢増ししました。とりあえず、5号→6号へ。
休眠期に入ったら、8号へ植え替えるつもりです。

この株はとても元気で、まだまだ蕾があがってきています。
これからが楽しみなバラ初心者な私です(笑)。

banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!

2007-10-07(Sun)

秋から晩秋の寄せ植え

またまた友人に連れられてホームセンターに行ってきました。ちょうど苗の入荷日だったので、活きのいい植物たちがいっぱい! どの花を見ても欲しくなっちゃいます。

今回は、秋から晩秋に向けての寄せ植えに挑戦!
先日作った1作目とはまたちょっと印象の違うものにしてみました。

今回購入したのはこれ。

秋の寄せ植え




【植物名】エリカ・メランセラ
【科名】ツツジ科
【原産地】南アフリカ、ヨーロッパ
【花時期】:8?11月の夏、秋咲き
【肥料】春と秋に少なめに1回ずつ与えます。

昔からかわいいなぁと思っていたエリカ。今回買ったエリカ・メランセラは、少し淡めのピンクです。樹高も30cmほどと、小ぶりな寄せ植えのバックにいい感じ。


ケイトウ

【植物名】羽毛ケイトウ
【科名】ヒユ科
【原産地】インド
【花時期】8月?10月
【肥料】月に1回くらいの割合で緩効性肥料を追肥

今回の主役はカラフルなでかわいらしい羽毛ケイトウです。フワフワした感じと色合いがかわいい?。熱帯植物なので、日本では1年草扱いですが、原産が熱帯地方なので、寒い時期は室内に入れてやると越冬できます。1日1時間以上の日当たりがあれば大丈夫なので、朝1時間ほど日光があたる程度のうちのエントランスにはもってこいです。花時期は、日本の気候だと上記のとおりですが、今年は暑かったので、11月くらいまでは戸外でも楽しめるかな。


花類が色とりどりなので、今回は葉ものも取り入れてみました。

コリウス

【植物名】コリウス
【科名】シソ科セレノステモン属
【原産地】熱帯地
【和名】金襴紫蘇(きんらんじそ)、錦紫蘇(にしきじそ)

ラベルがなかったので、品種はわかりませんが、グリーンのコリウス。もう少し葉色のバリエーションのきいたコリウスが欲しかったんだけど、グリーン系のコリウスはこれ1株しか残ってませんでした?。日本では1年草扱いですが、熱帯地方では宿根草です。なので、冬期は室内にいれれば越冬可能です。


初雪かずら

【植物名】初雪かずら
【科名】キョウチクトウ科テイカズラ属
【原産地】日本、朝鮮半島

グリーンと白のコントラストがきれいな植物です。原産地が日本なので、暑さ寒さに強く、気候に気を使わなくていいですね。美しい葉色を出すポイントは、葉色が白っぽくなったら緑葉の上あたりで切り戻すと、約2ヶ月くらいで新しい枝先に色葉が出てきます。


ワイヤープランツ

【植物名】ワイヤープランツ(ミューレンベギア)
【科名】タデ科ミューレンベッキア属
【原産地】ニュージーランド

ワイヤープランツの名で親しまれている寄せ植えの定番つる植物です。いろんなバリエーションの寄せ植えにも合い、好まれて使われています。匍匐性常緑低木、半耐寒性なので、グラウンドカバーにも使用されているようです。株分けで量を調節できるので、今後いろんな寄せ植えに使っていこうと思います。


今回、鉢は浅めで広い白のプラスチック製を選びました。どちらかというと私は木製やテラコッタ、焼き物など、自然素材派なんですが、植物に合わせてみると白の鉢が一番合っていたので・・・軽量で持ち運びも楽でいいし、つや消しなので安いんだけど安物感がないところがポイントでした。

そして完成品がこれです。
秋から晩秋の寄せ植え

早朝に撮影したので、画像が暗いですが、華やかだけど、派手すぎない仕上がりになりました。

前回作った寄せ植えのアクセントだったダイアンサスが、花が終わってしまったので切り戻しをしました。エントランスから日向に移動させて次の花待ちです。この寄せ植えと新しく作った今回のものをローテーションでエントランスを飾ろうと思ってます。


【おまけ】
ガーデンシクラメンをおもわず買ってしまいました。
ガーデンシクラメン

これはサイズの小さな鉢に植えました。特に赤いシクラメンは身も締まっていて花芽もいっぱい上がっていて長く楽しめそうです。ピンクのフリンジの方は、ちょっと弱ってるかな? 葉色が薄いし花芽も少ないので(買ったのが閉店間際だったので暗くてわからなかった)肥料で回復を試みます。鉢はちょっとサイズに余裕ないけど、バランス的にはいい感じです。この鉢、かわいくて購入したんですけど、植える予定だったパンジーの予約を取り逃がしてしまい、余っていて、もったいないなぁと思っていたのでちょうどよかったです。冬になって寄せ植えのリニューアルの時期になったら、鉢の根も回っている頃なので、シクラメンを寄せ植えに使いまわそうと思っています。


今のうちのエントランスです。
秋の寄せ植え

殺風景だったのが、ちょっとだけ華やかになりました。


先日発注していたいちごの苗や球根類、発送したと連絡がありました。
明日には届く予定です。楽しみです?。


banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!

2007-10-04(Thu)

やってしまった・・・その3

通販で予約していたいちごがそろそろ届く頃。と、わくわくして待っていました。品種は今年の新種「桃香姫(ももこひめ)」。ピンクの淡い花が咲くのにひかれて、8株注文していたのです。なのに・・・なのに・・・



ナーセリーさん、育成失敗・・・で出荷不能に・・・orz



数日前にショップからメールが送られてきてたんだけど、ここのところ忙しくて、どうせたいしたメールは来てないだろうとメールチェックしてなかったから気付かなかった。こういうこともあるんですね。

でも、どうしても今年いちごが育ててみたいので、代わりに「ストロベリーラバー」を注文。二季なりいちごで、これも今年の新品種です。でも、新品種なだけに、花の色も味も未知の世界、あー花の色。白なんだろうなぁ。白も可憐でいいけど、やっぱりピンクが見たかった。

白の花に合うように、ピンク系のビオラ、チューリップ、ラナンキュラス、それから淡いパープルのムスカリの球根も注文しました。

あと、「いちごの土」と、いちご用のプランターも。土や肥料類は玄関先に山積みになってます。本来なら、自分で土づくりもしなきゃいけないんだけど、これ以上土袋を増やしたくないので、初心者の私は手抜きで。いちごはアルカリ性の土がいいといいますが、普通の培養土とどのくらい糖度が違うんでしょうか。ちょっと比較してみたい気もしますが、それはまたの機会にしまーす。


banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!
2007-10-03(Wed)

やってしまった・・・ その2

■やってしまった・・・ その2
マジカルミラクルを水切れさせてから花を落とし、貧弱な姿にしてしまったので、ローズヒップだけでも楽しめればと思っていたのですが、とうとうローズヒップも色付くことなく落としてしまいました・・・orz 花がちゃんと咲かなかったから、受粉しなかったんだと思います。くそ???????。気温も下がって秋らしくなってきたので、もう一度花をつけないかと、花のついていた跡の下の5枚葉のところで、思いきってピンチしました。バラを育てている他のみなさんのブログを見ていると、次々と蕾やシュートが上がってきているようなのですが、うちのマジカルミラクルに関しては、一向に芽さえ出る気配なし。ここのところ雨で土も湿ったままなので、液肥もやれません。「強健で手間いらず」が売り文句なマジカルミラクルで最初から手こずっている私。果たしてホントにバラ育てられるのか?

でも、どうしても秋バラが見たいと、今日、四季咲中輪バラ「ミスティパープル」を注文してしまいました。今週中には届くかなぁ。

banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!
2007-10-02(Tue)

やってしまった・・・その1

■やってしまった その1
ミニドラゴンフルーツの果実。本日食してみようともいで、切ってみたところ、果実の中身は・・・
ミニドラゴンフルーツ

すでに種が果皮の中で発芽してしまっていました。。。ガクッorz
1個しか結実していなかったので、鑑賞しすぎました。まぁ、ミニドラゴンフルーツはそれほど味はよくないとはいいますが、それでも期待していたのに????! 残念!
試しにちょっとなめてみたけれど、無味でした・・・あたりまえか。
発芽した種は、鉢に蒔いておきました。増やすつもりはないけど、種からどう育成できるのかちょっと興味があったので。

banner2.gif
人気blogランキングに参加しています。1クリック応援よろしくお願いします。他の方のすてきなガーデニングブログも見れますよ!
プロフィール

みかげ

Author:みかげ
職業:元ライター、DTPデザイナー。


子供の頃から園芸が大好きでした(その頃はまだガーデニングなんてオシャレな言葉はなかった)。心に病を持っていますが、少し余裕ができたので、再びガーデニングを始め

カテゴリー
最近の記事
大切なペットのために

この子は、私の大切な家族でした。でも、たった1才半で腹膜炎になり、逝ってしまいました。その前に飼っていた子猫も交通事故で亡くしました。医療費は20万円以上かかりました。大切な家族(ペット)にも、いつ何が起こるかわかりません。もしもの時のために、保険に入ることをおすすめします。

アニコム動物保険

ご利用ください♪
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ガーデニング雑貨
ブログ内検索
いつもお世話になってます!
お買いものならなんでも楽天♪

ガーデニングを楽しく学ぶ♪
今が旬です!
おすすめの植物
うちでも育てています♪
ガーデン資材
「趣味の園芸」でおなじみの金子明人先生が、テレビやセミナーでも使用している初心者向けの資材です。

オールマイティに使える培養土




ハンギングなどに最適な軽い鉢底石




バラの植え替えならこの土で♪




ハーブはもちろん、オリーブなど地中海原産の植物にも使える弱アルカリ性の培養土です




ハンギング専用の軽~い土

ガーデニング通販
ガーデニング・エクステリアの通販サイトです。
BOOK
お手本になる園芸・ガーデニング書籍です。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。